MENU

VC200の効果と成分

ビタミンC誘導体「VC200」にはどんな効果があるのでしょうか。ビタミンCの200倍の浸透力とも言われており、本当なのか気になっている方も多いと思います。そこで、VC200の成分から効果を分析してみました。


ビタミンC誘導体とは?

そもそも、ビタミンC誘導体とは何なのでしょうか。最近では、化粧水や美容液などにも配合されることが多く、目にする機会も多くなりました。

 

ビタミンC誘導体とは、そのままでは不安定で壊れやすいビタミンCを安定させた成分のことを言います。皮膚に含まれる酵素によって分解され、肌内部でビタミンCとして効果を発揮します。そのままのビタミンCより浸透力が高いのが特長です。

 

こんな効果が!

ビタミンC誘導体の効果は主に5つあります。

 

抗酸化作用

肌の老化の原因である活性酸素を除去する働きがあり、アンチエイジング効果が期待できます。

 

メラニン生成抑制と還元

シミやそばかすの原因である、メラニンの生成を抑えます。また、メラニン色素を無色に戻す還元作用も期待できます。

 

新陳代謝の促進

肌の新陳代謝(ターンオーバー)を活性化させて、肌の生まれ変わりをサポートします。

 

皮脂の抑制

ニキビの原因である皮脂の分泌を抑えます。

 

コラーゲン生成の促進

肌のハリや弾力の下であるコラーゲンの生成を促進します。

VC200とは?

今までビタミンC誘導体は何種類か作られてきましたが、いくつか欠点がありました。たとえば、肌の酵素で分解されにくかったり、浸透するのが遅かったりなど、ビタミンCの良さを十分に発揮できないものもありました。

 

そこで、開発されたのがVC200です。別名FuncosC-IS(イソステアリルアスコルビルリン酸2Na)とも言われており、従来のビタミンCの200倍の浸透力を実現し、肌内部で効率的にビタミンCに変換できるようになりました。

 

VC200をお試しするにはコレ!

VC200が配合された商品に、SiBODY(シーボディ) VCローションという化粧水があります。大人ニキビや思春期ニキビ、ニキビ跡、毛穴の開きなどに活用できます。

 

現在、SiBODY(シーボディ)の公式サイトであれば、VCスターターセットというお得なセットが用意されており、VCローションをはじめとするVCシリーズの商品を手軽にお試しできます。もし肌に合わない場合は、返金保証も付いているで初めての方でも始めやすくなっています。

 

VCシリーズの成分と効果

VCシリーズにはVC200と合わせて使うことで相乗効果のある下記の成分が含まれています。

 

グリチルリチン酸カリウム

毛穴の奥から殺菌し炎症を抑えます。

 

プラセンタ、ビタミンA、ビタミンE

肌の新陳代謝を高め、肌を健やかな状態に保ちます。

 

植物エキス

毛穴をケアして、滑らかな肌へ導きます。

 

添加物フリー

香料、着色料、パラベン、アルコール、界面活性剤、鉱物油の刺激になる添加物は無添加になっているので敏感肌の方でもお使いいただけます。

まとめ

ビタミンC誘導体「VC200」の効果を成分から分析してみると、従来のビタミンCの200倍の浸透力で、さまざまな美容効果が期待できることが分かりました。

 

SiBODY(シーボディ)の公式サイトより、VC200のスターターセットも用意されているので、まずはお試ししてみてはいかがでしょうか。

 

通販限定!VCスターターセットは下記からどうぞ!

SiBODY(シーボディ)の公式サイトはこちら

 

 

 

VC200の薬局など市販情報 TOP